食べる

上本町で「レッドグルメフェスト」 「真田幸村」イメージの料理を提供

幸村神社の前でPRする広報担当のジルさん

幸村神社の前でPRする広報担当のジルさん

  • 0

  •  

 上本町(大阪市天王寺区)の飲食店45店で5月1日、真田幸村をイメージした料理を提供するグルメイベント「レッドグルメフェスト」が始まった。

鉄火巻きを六文銭に見立てたすし

 同日、上本町周辺で始まった「天王寺 真田幸村博」のコアイベント「赤備えの章」の一環。同区で戦死したと伝わる戦国武将・真田幸村のイメージカラー「赤」もしくは家紋の「六文銭」をイメージした料理を提供する。

[広告]

 ハイハイタウンなどで販売する6枚つづりのチケット「六文銭」(3,000円)を使い、料理を購入するシステム。必要枚数は料理により異なる。今月10日まで。一部店舗では、余ったチケット1枚につき500円の割引券として使える「あとフェス」(5月11日~17日)も行う。

 「赤備えの章」では、ハイハイタウンに幸村神社を設けるほか、「真田丸」復元ジオラマを公開。ハイハイアリーナで最終日の今月10日、殺陣パフォーマンス、音楽ライブ、トークライブなどを開く。

Stay at Home