日本一高いビル「あべのハルカス」、展望台から初日の出拝む

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」から初日の出

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」から初日の出

  •  
  •  

 3月7日にグランドオープンする地上高さ300メートルの日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)の展望台「ハルカス300」が1月1日、初日の出の撮影を目的に報道陣に公開された。

初日の出に喜ぶ「あべのべあ」

 当日は展望台の最上階(60階、地上高さ約288メートル)から7時32分ごろ、太陽が雲に隠れていたので予定より約20分遅く初日の出が拝むことができた。

[広告]

 グランドオープン時には展望台、大阪マリオット都ホテルが開業し、昨年6月に一部先行オープンした百貨店「あべのハルカス近鉄本店」が全面開業する。展望台は12月26日、個人入場券(日時指定券3月7日~19日入場分)の販売を始めた。

 入場料金は、大人(18歳以上)=1,500円、中高生=1,200円、小学生=700円、幼児(4歳以上)=500円。日時指定券は個人料金に500円加算。グランドオープンする3月は完全予約制。

 営業時間は10時~22時。グランドオープン日は12時から。3月8日は9時から。以降5月6日まで8時30分からと営業開始時間を繰り上げる。

  • はてなブックマークに追加