3密を避けて新しい生活様式へ!

あべのハルカス開業前の展望台でクリスマス-サンタクロースが登場

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」にサンタクロース

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」にサンタクロース

  • 0

  •  

 来年3月7日にグランドオープンする日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区阿倍野筋1)の展望台「ハルカス300」でクリスマスイブの12月24日、サンタクロースが登場しクリスマスイベントが開かれた。

サンタクロースからプレゼント

 同ビルは地上高さ300メートルで最上階となる展望台(58階~60階)はグランドオープン時に開業する。開業前に初めて一般の人を招いた同イベント。あべのハルカス近鉄本店での抽選やゲームで選ばれた子ども30人と保護者が招待された。

[広告]

 当日は、フィンランド・ロバニエミ市の市長公認のサンタクロースが登場。子どもたちにプレゼントが贈られたほか、サンタクロース約100人が大阪府内にプレゼントを配る「ダブルスマイルサンタ活動」の出発式も行われた。イベントMCは浅越ゴエさんが務めた。プレゼントをもらった子どもが喜ぶ様子が見られた。

 WorldSeed(八尾市)主催のダブルスマイルサンタ活動は、クリスマスイブの夜に大阪府内の家庭を対象に親から事前に預かったプレゼントを大学生などのボランティアがサンタクロースに扮(ふん)して配る。家庭からの届け料はチャリティーとしてカンボジアに寄付するという。

 展望台は今月26日から個人入場券(日時指定券)の販売を始める。グランドオープンする3月は当日券の販売は行わず、完全予約制となる。