通天閣初のイメージガール誕生-「通天閣の恋人」に

通天閣初のイメージガール・松井悠理さん

通天閣初のイメージガール・松井悠理さん

  •  
  •  

 通天閣(大阪市浪速区恵美須東1)展望台で創立記念日の10月28日、同塔初のイメージガールの就任式が開かれた。

通天閣イメージガール就任式

 イメージガールに就任したのは立命館大学情報理工学部1回生の松井悠理さん(19)。ご当地アイドル3人組「淡路島ハンバーガール」のメンバーとしても活動。通天閣オフィシャルバンド「通天交響楽団」としても活動しているジャズバンド「イーゼル芸術工房」と共演するなどの縁で松井さんが通天閣を運営する通天閣観光に直談判してイメージガールに就任することが決まった。

[広告]

 当日は通天閣観光の西上雅章社長から松井さんに委任状が手渡されたほか、イメージガール初の仕事として展望台に鎮座している幸福の神様ビリケンさんに納入されている「ビリ金さん」のご開帳を行った。ビリ金さんは昨年、100周年(初代から)を記念して制作、創立記念日の時期など年3回(各1週間)公開している。

 松井さんは「両親が大阪出身で通天閣は祖母と来た思い出がある。通天閣のようにたくさんの人に愛される存在になりたい」、通天閣観光の西上雅章社長は「ひと目見て気に入った。通天閣の恋人になってもらえる人と思った」とそれぞれ話す。

 通天閣では松井さんがツイッター、ブログなどで情報発信を行っていくという。

  • はてなブックマークに追加