天気予報

14

6

みん経トピックス

新世界に巨大立ちビリケンハルカスに外国人向けサロン

通天閣がブルーにライトアップ 世界自閉症啓発デーで

通天閣がブルーにライトアップ 世界自閉症啓発デーで

1日限定でブルーにライトアップした通天閣

写真を拡大 地図を拡大

 通天閣(大阪市浪速区)は世界自閉症啓発デーの4月2日、1日限定でシンボルカラーに合わせたブルーにライトアップした。主催は大阪自閉症協会など。

通天閣がブルーにライトアップ

 日没から23時までの夜間、季節に応じたカラー(3月・4月は桜色)でライトアップする通天閣。乳がんの早期発見・早期治療を訴える啓発運動「ピンクリボン」でピンク色など、シンボルカラーでライトアップする啓発運動を行っている。「癒やし」「希望」を表す青色のライトアップは大阪城天守閣、太陽の塔、姫路城などでも同様に行う。

 世界自閉症啓発デーは、生まれつきの自閉症などの発達障害について広く啓発する活動。国連が2007年に制定した。世界各地のランドマークでブルーのライトアップが広まっている。4月2日~8日は発達障害啓発週間。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」に4月20日、新たに野菜などの販売を行う「産直市場 よってって」とレストラン「SORAIRO KITCHEN in TENSHIBA PARK」がオープンする。(画像=SORAIRO KITCHEN in TENSHIBA PARKの料理イメージ)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング