みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

新世界で動物ものまね・江戸家小猫さんの初個展 動物写真やイラスト展示

写真を拡大新世界で動物ものまね・江戸家小猫さんの初個展 動物写真やイラスト展示

 新世界の通天閣近くにある「ギャラリーカフェ*Kirin*(キリン)」(大阪市浪速区恵美須東2、TEL 06-6632-1155)で5月12日、演芸家・江戸家小猫さんの初個展「ぐるりとまわって子猫の目展」が始まった。 江戸家小猫さんの直筆イラスト 全文を読む  曽祖父の代から受け継ぐ「動物ものまね芸」をなりわいとしている小猫さんは、全国各地の動物園を巡って動物の鳴き声を学んでいるという。同展では、動物園で撮影した動物の写真やイラストを展示する。

 会場では直筆イラストのほか、ポストカードや手拭いなどを販売。収益金は熊本地震で被災した熊本市動植物園に寄付するという。

 小猫さんは「(動物園に行くのは)動物と向き合うことを大切にしている。動物の魅力を舞台の上で表現してお客さんに伝えたい。表現者として動物をどう表現するかという世界の中で、絵も写真も大切な芸もすべて入っている」と話し、「個展をやるならここ(キリン)でやりたいと思っていた。たまたま5月11日に40歳になったが、40になったら新しいチャレンジをしたいと思っていた」と明かす。

 熊本市動植物園への寄付については「東日本大震災の時に仙台の八木山動物公園に父と慰問に行っている。笑顔で楽しんでいる人と山ほど会い、動物園が果たす役割をすごく学んだ。熊本市動植物園に行ったときは3分の1くらい(の部分開園)だった。1日も早く全面オープンを迎えてほしい」と願う。

 開催時間は12時~18時(最終日は17時まで)。入場無料(ワンオーダー制)。水曜・木曜定休。今月21日まで。

  • twitter
  • 0
    facebook
  • 0
    Google+
  • Line

最新ニュース

さらに読み込む

特集

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む